いじめ

2013-03-11

先日、DaiGo(メンタリスト)さんのダイエットの話しを載せました。
もうひとつ、「いじめ」に関することもテレビ(ソロモン流)でおっしゃっていました。彼は小中学生の頃いじめにあっていたとのこと。いつか誰か助けてくれるはず、周りが変わってくれるはずと思っていたそうです。

そして8年我慢しても誰も助けてくれないし、何も変わらなかったので、14歳の時・・初めていじめっ子にやり返して、自分が変わることで周りの目が変わるということに気づいたそうです。それから彼がしたことは、自分の特徴を紙に全部書き出して、それと反対の事も書いていく方法をやったとのこと。
用紙の左側(自分の特徴)に”太っている”、”性格が暗い”、”etc”、右側に(自分とは逆のこと)”痩せている”、”性格が明るい”、”etc”という具合に書く。
そして、思いつくところを全部やって・・キャラクターを変えていきました。

自ら行動することの大事さに気付き、それをすべて実行するなんて凄いですね。
自分のやりたいこと、望むものを行動することでどんどん手に入れています。並々ならぬ努力があったと思いますし、行動力にも驚かされます。小さく見える行動が、自分の望む世界に近づけていきます。とても”ためになるお話し”だったので、記載しました。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.