お世話になった方への礼状

2013-03-18

3月は就職が決まったり、転勤・退職される方が多い時期です。
お世話になった方に、お手紙を書く機会が多い月とも言えます。
例文を載せますので、是非参考にしてください。
お礼状の事例集はコチラでご覧いただけます。
>>> 事例集 <<<

【退職する先輩に、励ましのお手紙】
○○先輩、先輩と一緒に仕事ができるのも、あと3日となりました。
ご家庭の事情で退社されると耳にしたとき、すぐに言葉が見つからないくらい、びっくりしました。
先輩の存在は、私にとってとても大きくて、今はさみしく感じています。
これまで、本当にありがとうございました。先輩のことを忘れません。
どうかお身体を大切に。ますますのご活躍をお祈りしています。  氏名

【就職でお世話になった方へのお礼のお手紙】
拝啓 早春の候、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。お伺い申し上げます。
さて、今回私の就職に際して、昨年末すっかりお世話になりました。
お陰様で、念願の○○物産に就職が決まり、一切の入社手続きがすみ、あとは四月一日の入社式を待つばかりです。入社後は、先日お目にかかりました折に伺いました、ご教訓を守り早く仕事に慣れるよう頑張りたいと思っております。
今後ともご指導くださいますよう、よろしくお願いいたします。
まずは、お礼まで。書中にて、失礼いたします。                敬具

【退職する上司へのお礼のお手紙】
拝啓 ひと雨ごとに寒さもゆるみ、まさに三寒四温を実感する時節となりました。○○さんがご退社される日がもう目の前に迫ってきました。
至らない部下ではありましたが、新人の頃からずっと指導していただき、深く感謝しております。10年以上も会社を支えてこられた○○さんから学んだことを、これからも日々の仕事の中で活かしてまいります。改めて、ありがとうございます。
そしてお疲れ様でした。これからの新しいお仕事でも、きっとご活躍されると信じています。
またお会いできる日を楽しみにしています。
くれぐれもお身体には気をつけて、がんばってください。       敬具

その他の事例は >>> 事例集 <<<

関連記事

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.