お客様に感謝・・1

2012-11-13

私が、時計・宝石の販売をしていた時の心に残っているお話し(2つある話)を、今日は1つ紹介します。
働きだして1週間たつかたたない頃、平日、婚約指輪の下見に女性のお客様が来店されました。私は、その方のしていた指輪のクリーニングをサービスでして、その後、1時間ほどお話しをしました。

自分は入社したてで商品知識がなく、ダイヤモンドのグレード4C(カラー・カット・クラリティー・カラット)の説明もできず・・その方がティファニー(ブランド)の指輪をご覧になっていたので、ただただ「ティファニーは女性の憧れですよね。」などと言い、何点か指につけてさしあげる事しかできませんでした。後は、いろいろな会話をすだけ。
そして、帰られる時に名刺がまだ出来上っていなかったので・・白紙の名刺に、自分の名前を書いて渡しました。

週末、そのお客様が婚約者の方と一緒に・・エンゲージリングを買いに来てくれたのです。私の手書きの名刺をもって・・涙がでるほど嬉しかったです。その当時、ティファニーは三越デパートでも取り扱っていたのにもかかわらず。すぐお礼状を書き・・その数ヵ月後、結婚指輪もお買い上げいただきました。
今考えると、商品知識もなく販売員としては未熟でしたが・・自分なりに精一杯できることをしたのだと思っています。Y様、その節は本当にありがとうございました。私が、はじめて婚約指輪をお買い上げいただいた、忘れられない・・1組目のお客様です。この事を思い出すと、初心にかえれます。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.