お礼状の事例

2013-07-22

退社される上司へのお礼

○○さん

拝啓 ひと雨ごとに寒さもゆるみ、まさに三寒四温を実感する時節となりました。
○○さんがご退社される日がもう目の前に迫ってきました。
至らない部下ではありましたが、新人の頃からずっと指導していただき、深く感謝しております。
10年以上も会社を支えてこられた○○さんから学んだことを、これからも日々の仕事の中で活かしてまいります。
あらためて、ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。
これからの新しいお仕事でも、きっとご活躍されると信じています。
またお会いできる日を楽しみにしています。
くれぐれもお体には気をつけて、がんばってください。

敬具

□□□□

退社される上司へのお礼状(関わりが少ない)

謹啓 仲秋の候、○○様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび○○様がご退社されると突然知り、大変に驚いております。
○○様には長年にわたり、多きをご指導いただき、言葉に尽くせぬ感謝の気持ちでいっぱいでございます。
○○様より賜りました多くの学びを胸に、誠心誠意努力して参る所存でございます。
末筆ながら、○○様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
略儀ながら書中をもって お礼かたがたご挨拶申し上げます

敬白

平成△△年吉日

◇◇株式会社 ◇◇部
□□□□

退社される先輩へのお礼状

○○さん

拝啓 お盆休みの季節を迎え、にぎやかな街なかも少し人通りが、少なくなったような気がします。
○○さんがご退社されると知ったときには、驚きと戸惑いで頭が一杯でした。
長年にわたり、色々なことをご指導いただき、言葉では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。
○○さんから学んだことを大切に思い出しながら、これからも日々の仕事で活かしてまいります。
あらためて公私にわたるご指導の数々、ありがとうございました。
また会える日を楽しみにしております。
くれぐれも体調を崩されませぬようご自愛ください。

敬具

□□□□

定年される上司へのお礼状

○○さん

拝啓 春暖の候ご清祥のこととお喜び申し上げます。
○○には、この度、晴れて定年をお迎えになるとのことで、心よりお祝い申し上げます。
ご在任中は、ひとかたならぬご指導とご厚情を賜り深く感謝いたしております。
これまでに○○さんから教えていただいたことを、これからも忘れずに頑張る所存です。
○○さんはこれから、趣味であるゴルフや釣り、囲碁、ウクレレなど、第二の青春を楽しんでください。
季節の変わり目でもありますから体調を崩されませんようにお気を付けてお過ごししてくださいませ。

敬具

平成△△年吉日

◇◇株式会社 ◇◇部
□□□□


関連記事

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.