お薦め映画(DVD)Ⅱ

2012-11-01

数日前、お薦め映画の洋画を紹介したところ「邦画はないのですか?」と、いうリクエストにお答えして・・下記の作品を紹介します。

【手紙】
直木賞作家・東野圭吾の社会派小説を映画化した人間ドラマ。キャスト:山田孝之、玉山鉄ニ、沢尻エリカ、他。
工場で働く20歳の武島直貴は、職場の人間ともまるで打ち解けず、人目を避けるように暮らしていた。それというのも唯一の家族である兄・剛志が、直貴の学費欲しさに盗みに入った邸宅で老婆を殺してしまったからだった。兄が罪を犯したのは、自分のせいだ。そう自責する直貴は、せめてもの償いにと服役中の兄から届く手紙に丁寧な返事を書き続けていた。★★★★

【おにいちゃんのハナビ】
引きこもりの兄と余命わずかな妹の実話を映画化。高良健吾と谷村美月が兄妹を演じる。5年前、須藤一家は病弱な長女・華の療養のために新潟県小千谷市片貝町に引っ越してきた。毎年世界一の花火が打ち上げられる「片貝まつり」の日に半年間の入院生活を終えた華は、兄の太郎が部屋に引きこもっていることを聞かされる。華は花火大会を主催する成人会に兄を参加させようと、無理やり太郎を外に連れ出すことにする。★★★★  
※この作品は、手紙には全く関係ありませんが、1作だと少ないので。

個人的に、邦画では「ALWAYS三丁目の夕日」、「八日目の蝉」、「告白」、「容疑者Ⅹの献身」。洋画だと「ミッションイン:ポッシブル」、「ダイハード」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「レインマン」、「シャーロックホームズ」、「エアホース・ワン」などの作品が好きです。
※有名なものばかりで、参考にならないと思いますが・・。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.