ツナグ

2013-06-10

個人的に観て、お薦めの映画があります。タイトルは『ツナグ』。
死んだ者と生きる者の再会を仲介する使者『ツナグ』の見習いを努める高校生が、さまざまな依頼者の姿を目の当たりにして成長する姿を追うというストーリー。
人と人のつながり、家族の絆、生死を深く見つめた物語に・・・感動して涙が止まりませんでした。
主人公に松坂桃李、その祖母役に樹木希林。そのほかのキャストに佐藤隆太、桐谷美玲、八千草薫、仲代達矢といった豪華共演陣の顔ぶれも凄いです。

皆さんにも家族や友人・恋人、死んでしまったけれど・・会えるものなら、もう一度会いたいと願っている人が必ず1人はいるのではないでしょうか。東日本大震災で、家族や友人が亡くなられた方々、いまだに行方がわからず、ずっと帰りを待ち続けている方もおられると思います。
本当に『ツナグ』という使者が存在したら、どんなにいいだろうと感じました。

私も死に目に会えなかった祖母、若くして亡くなった友人に会えたならと・・感慨深くこの映画を観ました。是非、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.