ミス

2013-07-16

仕事のミスをなくすには、どうすればどうすればいいのでしょうか。
私も人間ですから、ミスをします。ミスを完全になくすことは難しいですが、減らすことは可能だと思います。ミスを減らすためのポイントをいくつかご紹介しますので、試してみてはどうでしょうか。

■思い込みや勘違いをなくす!
「たぶん~」「きっと~」といった口ぐせがある方は、要注意です。思い込みや勘違いで仕事を進めないことが大切。迷ったり、わからないことがあれば、必ず確認しましょう。

■聞き間違いを防ぐ!
「わかったつもり」で聞き流していることはありませんか。聞いたことは「~するということですね」と復唱し、確認しましょう。もし理解できなければ、理解できるまで聞きなおすことが大切です。

■入念な確認でうっかりミスを防ぐ!
「入力ミス」「計算ミス」「誤字脱字」などのうっかりミスは、多かれ少なかれ誰にでもあるものです。
これを防ぐには確認が欠かせません。特にミスが多い方は、二重、三重に確認を行いましょう。

■忘れてもいいように工夫する!
忘れてしまうのは仕方がないこと。忘れても思い出せるように工夫しましょう。
例えば、重要なことは手帳やメモに記録して毎日チェックするなどする。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.