便箋・封筒の選び方

2013-04-12

今時期に、友人や知人に手紙やを出すとしたら、桜が柄のものがお薦めです。日本人は桜が大好きで、切手でも桜の柄を使いたがりますが、桜は「花の命は短くて」の代表的な花ですから、出すタイミングは結構難しいですが・・。

四季ごとに、便箋や封筒を変えてみるのはいかがでしょうか。また便箋の柄も大切ですが、実は書く方にとって書きやすいかどうかも慣れなのです。書きやすい便箋なら、自然に書きたくなりますよ。
便箋には例外もありますが、罫線が引いてありますよね。
書く欄の幅を気にした方がいいと思います。あなたが大きい字を書く方なら、書くところの幅が狭いと、間違いなく書きづらいはず。見た目もいまひとつになってしまいます。
逆に、小さい字を書くなら、幅が広すぎる便箋は避けましょう。参考にしてください。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.