坂本龍馬の手紙

2014-04-17

坂本龍馬と言えば、大方が知っている人でしょう。
その坂本龍馬が倒幕後の新政府の構想などを書いた巻物仕立ての手紙が発見されたのです。

この手紙、どこで見つかったのかというと、NHKの番組「突撃アッとホーム」の取材中にインタビューした主婦の自宅のちゃぶ台の下にあったのです。
むかし、この主婦の父が古美術商から1000円で買ったもの。

何でも鑑定団でよく目にするのが、古美術商から買ったものが数千円だったりしてガクッとなりますが、たまには本物もあるんだと、ちょっと驚きです。
それもちゃぶ台の下ってのがいいです。

それで、このNHKの番組で鑑定がされるらしいのですが、番組の放送が2014年4月12日。

と言うような、最終的には残念なお知らせになってしまいました。
果たして、この坂本龍馬の手紙、お幾らだったのか。気になりますね。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.