新入社員

2013-03-22

今年、高校または大学を卒業される皆さん・・就職が決まり、ほっとされている方も多いと思います。
これから新しい職場で働くにあたり、ビジネスマナーは必要不可欠です。最低限、身だしなみには、気をつけたいものですね。大切だと思われることを載せますので、参考にしてください。

【ポケットの中身】
スーツにはポケットがたくさんありますが、物を入れすぎて膨らんでいるのは不恰好です。
最小限の物でとどめましょう。名刺入れは必ず胸ポケットに入れ、すぐに出せるようにしておく。
ズボンのお尻のポケットから取り出すのは、失礼です。小銭は、小銭入れに入れましょう。
じゃらじゃやらと音がするのは、感心しません。また、物を取り出すのに、あちこちを探し回っている人を見かけますが、これも信頼感を失いかねない、みっともない行動ですから注意しましょう。

【靴と靴下】
靴の手入れをおろそかにしてはいけません。坐って商談するような場合には、ほんとうによく目が向けられる部分だからです。色は黒かこげ茶・・それ以外は基本的に不可です。
いつもピカピカ光っているように磨いてください。靴下は、ズボンの色と同系色が無難です。また、靴や靴下の臭いにも注意してください。近くに寄っただけでプーンと臭う人がいますが、替えの靴下や脱臭用のスプレーを用意しておくべきでしょう。

【第一印象】
身だしなみがきちんとしているかどうかは、その人の仕事振りの大きな判断基準となります。いちばん大切なのは、何といっても”清潔感”です。肩のフケ、ワイシャツの襟や袖の汚れにも注意してください。また、手のつめが伸びていたり汚れていると話をするのが嫌になってしまします。

【ネクタイ】
ネクタイはよく目につくところですから、さりげなくセンスを感じさせると、ぐっと印象がよくなります。ネクタイを買う際に気をつけたいのが、自分の好みから、どうしても似た柄ばかりを選びがちになるものです。せっかく毎日替えているのに、人から見たら区別がつかないようでは意味がありません。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.