春分の日

2013-03-20

今日は春分の日。日本国民の祝日ですね。
春分の日は、1948年(昭和23年)に公布・施行された国民の祝日に関する法律によって制定された。祝日法第2条では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としている。
春分の日は、春分が起こる日。春分点を太陽が通過する日。お彼岸の中日でもある。
しばしば、「昼と夜の長さが同じになる。」といわれるが、実際は昼の方が長いそうです。
また、例年、3月20日頃ということになっているが、年によって微妙に異なるとのこと。

春分の日に、この時期に咲くボタンの花にちなんで”ボタモチ”を作って食べてはいかがでしょうか。私の母がよく作っていたのを思い出します。 

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.