昭和の日

2013-04-26

4月29日は、もともと昭和の時代に「天皇誕生日」という祝日だったというのをご存知の方も多いと思います。その趣旨は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」としている。

それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年から「みどりの日」となりました。

しかし、多くの国民の要望を受けて、平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」が改正。
平成19年(2007)より「昭和の日」とすることになったのです。
「みどりの日」は、5月4日に移動して存続しています。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.