物忘れ・忘れ物

2013-02-24

人は年齢と共に、色々なことを思い出せなくなります。いつまでも覚える能力はあるが「思い出す能力」が減ってきてしまうのです。どのような方法で防げるのか簡単に記載します。これは物忘れを防いだり、すでに忘れっぽくなっている人でもやり続けると物忘れをしなくなる方法。シンプルで誰にでも出来て、すぐに実践できることです。

物忘れを防ぐには、思い出す能力を鍛えること。イコール、思い出させる能力を鍛えれば良いということになります。頭の中で具体的なイメージを持つことです。日常的にいつもいつも忘れて物をしてしまうという方は、毎朝1日の予定を紙に書き出し、その流れを頭の中でイメージしてみてください。
(物忘れが激しいと自分で思う方は、この方法を最低でも10日間は続けてみてください。)これだけで「物忘れ」が減るようになってきます!トレーニングのつもりで毎日行ってみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.