目標

2013-02-26

今日は、モチベーションが上がる目標の立て方を紹介します。
私たちは子供のころから目標を立てろとよく言われましたが、実際に立ててもうまくいかないことも多かったはずです。ただ目標を立てただけでは達成できませんし、やる気にならない場合がほとんどです。しかし、その達成した目標の報酬が魅力的であれば、それに向かって動機付けされます。
そもそも目指すべき目標が、魅力的でなくては”やる気”になりません。
そしてその成果が魅力的でも「やればできる」と思えなくては努力する気になりませんし、努力が報酬に結ぶつくという確信が持てないと本気にはなれないものです。

ポイントは、「本当に自分が望むことであること」、「実現可能性を信じられること」。
そして、実現の可能性を信じるためには、その目標に向かうまでの道筋が具体的になっていなければなりません。ただ呆然と可能性を信じて”棚ぼた”を待っていては、いずれ諦めざるを得なくなってしまうでしょう。その目標はかなう根拠が自分の中にないからです。
目標と到達への道筋(根拠)を明確にできれば、もうその目標は半分かなったも同然です。
是非、意識して見つけてみてください。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.