言葉

2013-04-09

言葉はとても大きな力を持っています。言葉による自分自身に与える力も同様です。
普段口にする言葉によって、その人の考え方や行動は大きく左右され、口ぐせがその人の運命をも変えうる力を持っているのは、今や多くの人が認識することとなりました。
けれども、言葉が大きな力を持っているとは分かっていても、そう簡単に習慣化した言葉づかいを変えることはできません。それはその人の生き方そのものであり、それを変えるということは、その人の行動や習慣、心の中のあり方など、様々なものの変化を要することだからです。

生き方や運命はすぐには変えられなくても、口ぐせを変えたり、ガラクタを処分することは、努力を必要とすることではあるものの、やる気と決心さえあれば実行することは可能です。
なかなか口ぐせを変えるのが難しければ、日常生活という全体ではなく、その中の一部分である限られた時間だけでも”いい言葉”を唱えるようにすればいいのでしょう。
まずはやろうと決心すること、そしてそのための第一歩を踏み出すことです。
言葉は大きな力がありますが、どんな言葉を口から発するかということと同時に、その発した言葉を自分自身どう生き方に活かしていくかということが、より一層大切だと思います。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.