読書

2013-02-16

本を読むのが好きな方もいれば、嫌いな方もいます。読まないより、読んだほうが良いと思いますが。
読書のメリットとデメリットを調べてみました。その一部を紹介します。
私はメリットの意見に共感でき、デメリットほうは「こんな意見もあるのだ」と興味深く感じました。

【メリット】
 ~文章力が付く。~
 ~まとまった知識が、格安で手に入る。~
 ~会話の幅が広がる。~
 ~ボキャブラリーが増える。~
 ~教養がつく。~
 ~自分の経験だけでは限られる。他人の経験も自分にプラスする。~
 ~想像力に強くなる。~
 ~先人の知恵を知る。~
 ~著者に親近感が湧く。~
 ~育った環境に依存しない、自由な思想・発想の発展につながる。~

【デメリット】
 ~読み方に気を付けないと、目が悪くなる。~
 ~なんとなく、わかったつもりになる。~
 ~実際に目が悪くなった人がいる。~
 ~偏った本しか読まないと、複眼的視点に欠ける。~
 ~ケータイ小説みたいのを読むと、頭が悪くなる。~
 ~難しい小説とか読んじゃてる自分が好きになりがち。~
 ~知識を得ていると思いきや、自分の考えを肯定する言葉や思想を捜しているだけ。~
 ~自己啓発本ばっかり読んでる人は、必要以上にキラキラしてる。~
 ~学生だとアホな奴らに「ガリ勉」と言われる。~
 ~擬似体験により、現実世界での感動が減る。~

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.