転勤・退職

2013-03-15

3月は、転勤や退職などの多い時期ですね。お世話になった方には、気持ちとして電話やメールではなく手紙で感謝を伝えると良いですし、相手にも喜ばれると思います。
「転勤」や「退職」時の手紙の例文を載せますので、参考にしてください。

【転勤例文】
拝啓 ようやく草木もえいずる季節になりました。皆様ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、私事でございますが、3月31日をもちまして代筆株式会社札幌支店営業部勤務を命ぜられ、転勤いたしました。
東京支店在勤中は、公私にわたりお世話になり、誠にありがとうございました。
新任地におきましても、心を新たに鋭意努力いたす所存ですので、今後とも一層のご指導、ご鞭撻をくださいますようお願い申し上げます。
まずは略儀ながら書中をもちまして、御礼かたがたご通知申し上げます。
今後はこちらにご連絡お願い致します。                          敬具
                                代筆株式会社 東京支店 営業部
                                電話番号○○○ー○○○ー○○○○
                                              代筆 太郎
     平成○○年○○月○○日
株式会社 国会
織田 信長様

【退職例文】
拝啓 日差しが春の訪れを告げる頃となりました。いかがお過ごしでしょうか。
このたび、30年間在職いたしました株式会社代筆商事を、本年度末をもって定年退職することになりました。在職中は、公私共にひとかたならぬお世話になり、厚く感謝する次第でございます。
今後は、長年の趣味であるマラソンに時間を費やしたいと考えております。
末筆ながら、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
まずは書中をもちまして、御礼のご挨拶とさせていただきます。             敬具
                                                 代筆 太郎                                
    平成○○年○○月○○日
株式会社 国会
織田 信長様

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.