除雪

2013-03-01

今年は、本当に降雪量が多いですね。皆さんも”雪かき”にうんざりしているのではないでしょうか。
札幌市内のあちらこちらで、連日のように除雪作業をしているのを見かけます。
毎日新聞(記:高山純二)に、除雪関連の気になる記事を見つけましたので載せます。

札幌市は26日、除雪費25億円を増額する一般会計補正予算案を開会中の定例市議会に提出した。同市は13日にも除雪費20億円を増額する補正予算案を提出しており、既に市議会で可決・成立している。補正総額は計45億円になり、1995年度の補正額(37億7000万円)を抜いて過去最高になった。予算案は27日にも可決・成立する見込み。

除雪費の総額は約194億円となる見込みで、当初予算額は約149億円だった。札幌市は「降雪量が平年より多く推移した上、21日の大雪が追い打ちをかけ、さらなる作業の増加が見込まれる」と再補正の理由を説明している。再補正は過去に2004年度しかないという。
札幌市によると、今年度の累計降雪量は25日までに490センチに達しており、過去5年の平均値(364センチ)より126センチも多くなっている。            

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.