12月の時候の挨拶

2013-12-02

今年もとうとう最終月になりましたね。「光陰矢のごとし」という言葉があるように、月日が過ぎるのは早いものです。12月に入りましたので、今月の時候(季節)の挨拶を下記にご紹介します。

【時候の挨拶】
■初冬の候 ■初雪の候 ■霜寒の候 ■寒気の候 ■師走の候 ■歳末の候 ■歳晩の候

【季節の挨拶】
■早いもので、もう師走となりましたが、いかがお過ごしですか。
■今年もおしせまってまいりましたが、いかがお過ごしですか。
■クリスマスイルミネーションが目を楽しませてくれる季節となりました。
■街中は、クリスマスのイルミネーションが華やとなりました。
■本格的な冬の到来を迎えまして、風邪などひかれておられませんか。

■今年の冬将軍はなかなか手ごわいようでですが、お体の調子はいかがですか。
■一年がたつのは、ほんとうにあっという間ですね。
■早くも新年の松飾りがちらほらみられる今日この頃ですが、新年に準備は進んでますか。
■大そうじも終わり、新年を迎える準備もひと段落です。
■今年ももう終わりですね。

■今年はあなたにとって良い年でしたか。私はとてもよし年でした。
■寒気きびしき折柄 あわただしい師走となり、何かとご多用のことと存じます。
■寒さがひとしお身にしみるころとなりました。
■木枯らしが吹きすさぶころとなりましたが、皆様いかがお過ごしですか。
■今年もいよいよ残りわずかとなってしまいましたが、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

■本年も押し詰まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしですか。
■年末を迎え、何かとお忙しいことと存じます。
■師走、何かと気ぜわしいこの頃となりましたが、皆様におかれましたはご健勝のことと存じます。

Copyright(c) 2012/9 手書き代筆の【代筆代行サービス】 All Rights Reserved.